HOME>トピックス>インプラント治療は歯科選びが大事!着目すべきポイント

インプラント治療は歯科選びが大事!着目すべきポイント

インプラント

インプラント治療は失敗するリスクもある

インプラント治療を考えている人も多いですが、この歯科治療は外科的な手術を必要とするため、それなりのリスクを考えておかなければいけません。治療を受けたからといって必ず成功するとは限らず、場合によっては失敗してしまうケースもあるので注意が必要です。失敗のケースとして挙げられるのが、せっかく埋め込んだ人工歯根が抜けてしまうというもので、治療計画が杜撰だったりメンテナンス不足だったりすると起こりやすくなります。金属製の人工歯根を埋め込む必要があるインプラント治療は、顎の骨の密度がしっかりなければ、施術後に抜けてしまうことがあるようです。手術前に的確な検査をして治療計画を綿密に練っておけば、顎の骨の密度が足りずに抜けるという、このような失敗も避けることができます。また、施術後のメンテナンスが不足するとインプラント周囲炎を引き起こし、抜けてしまうという失敗も起こり得ます。八重洲にある歯医者さんでこの歯科治療を受ける場合は、このような失敗のリスクがあることを踏まえて、歯医者さん選びをしっかり行いましょう。

インプラント

実績をチェックしておこう

八重洲エリアにはインプラント治療の実績が高い歯医者さんが多く、失敗のリスクが少ないとして人気を集めています。どのような治療・手術でもそうですが、経験豊富で実績のある医師であれば様々な症例に対して、的確な施術を行ってくれるので、失敗のリスクもグンと減ります。インプラント治療の場合、顎の骨の中に人工歯根を埋め込む際に、血管や神経を傷つけずに施術を行うということが必要です。実績のある歯科医師であればCT画像やレントゲン画像を見て、血管・神経がどこにあるかを的確に把握し、それらを傷つけないように人工歯根を埋入します。血管・神経が傷ついてしまうと回復するまでにかかる期間も長くなるため、インプラント治療を受ける場合は、必ず歯科医師の実績をチェックしましょう。